不妊でお悩みなら葉酸サプリ!

不妊でお悩みで葉酸を気にして摂取していないなら、絶対に葉酸を試すべきです。葉酸摂取に便利なのは葉酸サプリの利用です

葉酸って必要?葉酸サプリを選ぶ際の注意点

葉酸は血液をつくるもととなる赤血球を作ったり、細胞分裂や細胞の成長や発育に深く関わる、ママ活中には欠かせない栄養素です。%e8%91%89%e9%85%b8%e3%82%b5%e3%83%97%e3%83%aa%e3%81%af%e3%81%a9%e3%82%8c%e3%82%92%e9%81%b8%e3%81%b9%e3%81%b0%e3%81%84%e3%81%84%e3%81%ae

葉酸はサプリから摂取するのが現実的ですが、葉酸サプリって色んな種類があってどれを選んだら良いか分からない方も多いと思います。

ベストな葉酸サプリを選んで楽しくママ活しましょう。

葉酸サプリを選ぶなら赤ちゃんにしっかり届くものを

葉酸サプリには大きく分けて2種類あります。モノグルタミン酸型とポリグルタミン酸型です。

オススメはモノグルタミン酸型葉酸サプリ

2種類の葉酸のうち、厚生労働省も推奨しているオススメの葉酸サプリはモノグルタミン酸型です。

なぜモノグルタミン酸型が良いかというと、ダイレクトに体内に吸収されるので、体内吸収率がとても高いんです。

モノグルタミン酸型葉酸は、ポリグルタミン酸型葉酸をあらかじめ吸収しやすい状態にしたものなんです。吸収されやすくて当然ですよね。

一方のポリグルタミン酸は天然というのがうりで、あたかも体に良さそうな感じがするのですが、体内吸収率が50%以下と非常に低く、品質も安定しません。

モノグルタミン酸型と違って酵素で分解されないと吸収されないので、大半が排出されてしまうわけです。

必要量摂取していたはずなのに実は足りなかった!とならないように、赤ちゃんに葉酸が届きやすいモノグルタミン酸型を選びましょう。

モノグルタミン酸型で無添加の葉酸サプリ

大事な時期に飲む葉酸だからこそ無添加にこだわる

葉酸サプリには様々な商品がありますが、選ぶポイントとしておさえておきたいのが無添加ということです。

必要性の高い葉酸を摂るのはもちろん大事ですが、一緒に有害な物質を摂取したくはありませんよね。ましてや赤ちゃんにも届きますので、余計に気になりますよね。

赤ちゃんって体が小さいので、有害物質を取り込んだ場合に、大人の何十倍も影響が大きいんです。ですので大人以上に気を付けてあげないといけないんですね。

それに今の日本は添加物等への規制が他の国に比べるとユルユルなんです。日本って安全っぽい気がしますよね。

でも実際は違っていて、発がん性がある合成甘味料や殺人脂肪と言われるトランス脂肪酸、遺伝子組み換え商品など、ほとんど規制がありません。

企業の利益を優先しているためですが、消費者にとってはあまり良い状況では無いんですね。

そういう状況と理解した上で自衛するしか無いですね。大事な時期に飲む葉酸サプリは是非無添加で安全な商品を選びましょう。

乳酸菌などを配合して葉酸の吸収をさらにアップ

葉酸サプリには乳酸菌を配合した商品もあります。乳酸菌はお腹の環境を整えてくれますので、ママ活中の方にはぴったりなんです。

ママのお腹の中で赤ちゃんは育っていくので、大事なのは当たり前ですね。

それにお腹の環境を整えれば、葉酸を始めとしてビタミンやミネラルなど、必要な栄養素を効率よく吸収する事が出来ます。

そうなると当然お腹の赤ちゃんにもきちんと栄養素を届ける事ができるようになるんですね。

乳酸菌が葉酸サプリに配合されるのは非常に理にかなっているというわけです。

他にもビタミンやミネラル、鉄分にカルシウムなど、ママ活中に不足しがちな栄養素が補えるようなサプリがオススメですね。

乳酸菌はもちろんビタミン、ミネラルや鉄分、カルシウムも配合している葉酸サプリ

葉酸サプリは妊娠中は必須アイテム

そもそも現在の日本人は食事も肉類中心で、ファーストフードなど必要な栄養素がほとんど含まれていない食品も多い状況です。

ですので栄養不足におちいっている方も非常に多いんですね。

飽食の時代とか言われますが、食べ物は豊富にあるにはあるのですが、一方で必要な栄養素は不足している人がほとんどです。

野菜不足もほとんどの方が当てはまりますので、葉酸はママ活中に限らず不足していると考えて良いんです。

なので普段よりもさらに葉酸が必要なママ活中には、葉酸サプリは必須とも言えるんですね。厚生労働省が推奨しているのもうなずけますね。

葉酸はどれくらいの期間飲めば良いか

ママ活していると葉酸の必要性はわかると思いますが、いつからいつまで飲めば良いのかよく分かりませんよね。

妊活中から夫婦で飲み始めるのがベスト

まず、飲み始めるのは妊活中にはすでに飲み始めたほうが良いです。妊娠力も向上しますのでオススメです。

さらに夫婦で飲むのがさらに望ましいです。不妊の原因の4割は男性側にあるとも言われています。

それに葉酸を適切に摂取する事によって、胎児の異常や流産、早産などのリスクを減らすことも出来るんです。少しでも早く摂取をし始めたいですね。

夫婦で葉酸サプリを飲めば、妊娠力向上とともに夫婦のきずなも強くなって良い事ばかりですよ。

妊娠中にはもちろん必須気付いてからでも飲む

それから妊娠中には絶対に必要ですね。細胞や血液を作るものですから、妊婦さんにはなくてはならない栄養素ですね。

妊娠中期や後期に葉酸の必要性に気付く方がいらっしゃします。

その時点から飲んで遅いんじゃないの?と思われるかも知れませんが、妊娠中はずっと不足しがちな葉酸を補ってやる必要がありますので、気づいた時点からでも飲んだ方が良いのです。

産後も葉酸は必要

それで実は産後にも葉酸サプリは必要です。母乳をとおして大切な赤ちゃんに必要な栄養素を届けてあげましょう。

先にも書きましたが、現代人は普段生活していても葉酸は不足しています。私は産後授乳が終わっても、量を減らして飲み続けています。

そういう事も考えると、葉酸サプリは1粒で多くの葉酸が含まれているものより、何粒かに分けて摂取できる方が良いですね。

妊娠中は4粒で必要量摂取!飲む量を調整しやすい安全な葉酸サプリ

葉酸はどうやって摂取するか

食事にも気をつけていればある程度の葉酸を取り込む事が出来ますが、常に妊婦さんに必要な量を取り込み続けるのは難しいですよね。

なのでおすすめの方法は葉酸サプリを飲むことなんです。必要量を必要な時に、手軽に摂取する事が可能です。便利ですよね。

食事から摂取出来たほうが理想なんでしょうけど、毎日の食事でそれを継続的に実践するのはかなり困難だと思います。

私は日頃から食には気を遣っていますが、毎日の食事から葉酸を必要量摂取し続けるのは無理だと思いました。それに外食なんかしたら自分でどうにも出来ないですもんね。

なのでやっぱり葉酸はサプリから摂ったほうが良いと思います。その方が気が楽ですしストレスにもなりませんよ。

妊娠中期から葉酸サプリ